DIESEL NEWS 6月号にてですね。

過信・自分のクセ・自己流の習慣

車両運行関係でのミスやヒューマンエラーで最も多い傾向にあるのが、荷受け先や納品先構内での

軽微な接触事故と考えられています。自分の意識の中でいつもは何もない場所なのに、パレットが

置かれていたり・フォークリフトがたまたま停められていたりするのに気付かないまま、車両をバ

ックさせて物損事故に至るようなケースである。

安全確保の知識と実際の行動との間にズレが生じているとすればなんでなのか?

慣れによる緊張感や安全意識の低下が原因で<だろう>運転になっている。

本来しなければいけない<かもしれない>運転ができていない。

それが結果ミスにつながっているのである。

過信ですね。。。

安全意識不足

自己流の運転操作

長年の慣れと過信

危険に備える感性の鈍化

車間距離の取り方クセ

こういったことでヒューマンエラーは発生するとのことです。

皆さんお気をつけ(ー_ー)!!

 

ほななん(^^♪